最近のこどもたちへ警告

最近のこどもたちへ警告

学校で授業中、机に頬づえついて先生の話聞いていることない?それも、片方だけじゃなく、両方からだったりして・・・  
それで、先生に姿勢が悪いって注意されない?
それから、体育座り、というのをするらしいけど、もしかしたら、
抱えた膝の上に下あごをのせたりしていない?

ウチへ帰ってからも、食事の時とか、頬づえ、ついて食べたりしていないかな?
行儀悪いって、叱られない?
そうそう、まさかと思うけど、寝転んであごに手をやって頭を支えてテレビとか見ていない?
ほら、よくお父さんとかがやっているあの姿勢よ。
勉強している時も、パソコンしている時ももちろん、なんだか本当によく
頬づえつくことが多いみたいな気がするのだけど。

それから、寝る時、うつぶせに寝ている人、絶対に止めて欲しい。
横向きでも、あごの下に手を置いたり、硬い枕であごを押さえたり、・・・

鏡を見て、あごをゆっくり動かしてみて・・・。ほら、あごって右や左へ、前へといろんな風に動くでしょ?片方からあごを押さえると反対側へ動くのもわかるよね。あごに、ずーっと力をかけ続けたら、この力が成長期にある子供の発育に影響が出てきて当たり前でしょう?あごがゆがんでしまうのです。そして、あごだけではなく、あごに植わっている歯も傾いて、歯並びが悪くなってしまい、いろいろな健康上の問題が出てきます。
あごのゆがみは顔のゆがみ、顔がゆがむと、頭も傾いて、体全体の姿勢も悪くなり、大変なことになる、ということを真剣に考えて欲しい。
あごのゆがみや姿勢の悪さでどんな病気になるのかは、別欄の症例を見てください。

かみ合わせは大切というのが当たり前に言われるようになってきているけど、なぜ悪くなるのかの原因をよく知って、予防することが一番大切なことだと思います。
お父さん、お母さん、それから学校の先生、塾の先生、子供たちを見守る大人たちへ
輝かしい子供たちの未来のために、本当に気をつけてあげてください。